NPO成年後見横浜やまびこ 本文へジャンプ
 
























自閉症の人をはじめとする障害者の
安全で豊かな生活を設計するために
ご家族とともに考え活動する法人です
目的

 横浜市内に在住する自閉症児・者をはじめとする広汎性発達障害者及び知的障害者に対して、福祉配慮に基づく成年後見サービスの提供及び支援、ならびに地域生活支援を行うことにより、障害者の基本的人権を守り、将来的に安心かつ幸せに暮らせる環境の構築に寄与し、障害者の福祉の向上及び日常生活の安寧を図ることを目的とします。 設立趣旨はこちらから。


活動内容

2010年12月にNPO法人として設立、以降、成年後見制度に関する講習会、親族が後見人となるための後見開始申立の相談や支援、後見実務者養成の研修会などを行ってまいりました。 2015年に横浜家裁より第1号の後見人を受任し,今日に至っています。現在、家裁への後見開始申立や当NPOへの成年後見依頼の相談が増えています。パンフレットはこちらから


お知らせ
・2010.12.7  NPO法人登記完了
・2011.11.10 ホームページを開設しました
・2019.1.2   ホームページを更新しました。

電話相談
自閉症児・者の成年後見に関する相談を行っています。

メールでのお問い合わせ
こちらのフォームで問合せ下さい。回答は少々時間を頂くことを御了解ください。